【楽天経済圏】キャンペーンを利用して楽天ポイントを貯める方法

こんにちは。
今週は楽天経済圏で生きるための知識をまとめていきたいと思います。
楽天経済圏でのポイントとなる楽天ポイントを集める手段は大きく分けて11個あると考えています。


今日はキャンペンで貯める楽天ポイントについて説明します。

キャンペーンを利用して楽天ポイントを貯めよう

(1)ポイントアップキャンペーンで貯める

楽天関連サービスでもポイント倍率がアップする「スーパーポイントアッププログラム(SPU)」と言うキャンペーンがが常時開催されています。

キャンペーンに参加する場合は事前エントリーが必要な場合が多いですが、このSPUは事前エントリーは不要です。
ポイントを集めるには下記の条件があります。

▽最大16倍
・楽天市場での買い物で+1倍
・楽天カードのご利用で+2倍
・楽天プレミアムカードまたは楽天ゴールドカードご利用で+2倍
・楽天銀行口座から楽天カード利用分を引き落としで+1倍
・楽天の保険の保険料を楽天カードで支払いで+1倍
・楽天でんき加入&利用で+0.5倍
・楽天市場アプリからのお買い物分+0.5倍
・楽天証券月1回500円以上のポイント投資で+1倍
・楽天モバイル通話SIMご利用で+2倍
・楽天TV NBA Specialまたはパ・リーグSpecialご加入・契約更新で+1倍
・Rakuten Fashion月に1回以上ご利用で+0.5倍
・楽天ブックス:月1回1,000円以上のお買い物でポイント+0.5倍
・楽天Kobo:月1回1,000円以上のお買い物でポイント+0.5倍
・楽天トラベル5,000円(税込)以上の予約で対象期間中利用+1倍
・楽天ビューティ月1回3,000円以上ご利用で+1倍
・楽天Pashaトクダネ対象商品の購入&レシート申請で、合計100ポイント以上の獲得+0.5倍

これらのサービスを利用することで、ポイントが加算されます。

個人的にハードルが低いものを集めてみました。
・楽天市場での買い物で+1倍
・楽天カードのご利用で+2倍
・楽天市場アプリからのお買い物分+0.5倍

この3つは楽天経済圏で生きる上で必要不可欠な3つだと感じました。

楽天市場を利用することはもちろんですが、楽天カードは必要不可欠です。
楽天市場のアプリはスマホ(iPhone/Android)を利用しているなら無料ダウンロードできます。
アプリから購入すると+1倍のポイントが貯まりますので利用する場合は必ずアプリから購入するように意識しましょう。

もちろんすべてを満たす必要がなく、どれか一つでも利用していればポイントがプラスされます。
↓公式Webサイトをみてみる↓
スーパーポイントアッププログラム

(2)「お買物マラソン」や「買い回りキャンペーン」で貯める

「お買物マラソン」「買い回りキャンペーン」とは、楽天市場で複数のショップを買いまわることでポイントが貯まるキャンペーンです。

キャンぺーンの内容にもよりますが、最大で10倍以上のポイントが貯まることもあります。「1,000円以上の買い物が対象」「貰えるポイントに上限がある」など、利用条件があるものの欲しいものがある場合は、この期間は絶対にお得。

私は、お買い物マラソンのときを狙って買いだめしています。年末のボーナス時に家電や生活用品をまとめ買いすると、がっつりと貯まることもあります。

(3)セールやキャンペーンで貯める

楽天スーパーセールやショップが独自で行っているキャンペーンでもポイントが貯まりやすいです。

これらのポイントアップを見逃さないようにするには、検索結果画面か商品ページを見るといいです。ポイントが◯◯倍になる商品には、上記のように記載されています。

楽天市場は、同じ商品でも複数のショップで取り扱っている場合があります。検索結果なら比較がしやすいので「価格」「送料」「ポイント付与率」を天秤にかけると、最も安い商品を見つけることができます。

まとめ

楽天カードなどの支払いでもポイントを貯めることができますが、一番効率よく貯める方法はキャンペーンをうまく利用することです。
金額の大きいものを購入する時はキャンペーン時期まで待って購入するようにするといいでしょう